こんにちは。

山口市の学習塾「小さな学び舎たかおか塾」の徳山です。

最近映画を見ることにはまっています。

そこで非常に考えさせられる映画に出会うことができましたので紹介させてください。

 

その映画の名前は『マネーボール』(※以下ネタバレ注意)

 

野球の映画には珍しく、選手よりもジェネラルマネージャー(GM)をピックアップした実話を基にした映画です。

※GMとは与えられた資金で選手を雇い、チーム作りをする人のこと。

主人公はビリー・ビーン(主演ブラッド・ピッド)。

メジャーリーグのオークランドアスレチックスのジェネラルマネージャー(GM)です。

映画の中でのアスレチックスは資金難で苦しんでいます。

ブルグのタイトルにあるように他チームが1億2000万ドルを資金とするのに対し、アスレチックスはなんと4000万ドル。

お話になりません。

目的はワールドチャンピオンにチームを導くこと。

ワールドチャンピオンを取ることができたら、自分がうれしいというのはもちろん。

アスレチックスというチームで優勝することで、形骸化した野球界の考えを変えることができるのではないか。

そんな夢をもった人です。

 

話はチームの主戦力が他チームに引き抜かれるところから始まります。

他チームの圧倒的資金力の前になすすべなく、育てた選手を取られていくアスレチックス。

もっと資金を出してくれと頼むビリーに対し、

「ない袖は振れん」

と返すオーナー。

 

チームのスカウトたちの会議では不毛な言い合いが続いていました。

「見事なスイングだ」

「ルックスがいい」

「5拍子揃っている」

「いや彼女が不細工だ」

などなど。

そしてついにビリー切れる。

≪君等には何が問題かもわかっていない!!≫

そんな日々を過ごすうちにビリーに転機が訪れます。

ピーター・ブランドとの出会い、そしてマネーボール理論との出会いです。

マナーボール理論とは選手の成績や傾向をすべてデータ化し、得点と関連付ける。

そして優勝するために必要な得点を計算し、その得点をとれるだけの選手をできるだけ少ない予算で獲得していく

という理論です。

ピーターはこのマネーボール理論を専門に扱っている人でした。

ビリーはこのピーターとともにマネーボール理論を実践していきます。

しかし、当時、野球界はマネーボール理論をまったく受け付けません。

世論はもちろん、自分のチームの監督・コーチ・スカウトですらビリーを馬鹿にします。

スカウトとは連日言い争いが絶えません。

ビリーが推薦した選手をスカウトたちが批判します。

「彼はやめておいた方がいい。私生活がめちゃくちゃだ!」

「彼はやめた方がいい。歳が歳だ!」

「どこがいいんだ?」

そこでピーター

「出塁率がいい」

 

また、ほかの選手を推薦したときは

「彼は問題がある!けがをしている。キャッチャーなのに投げられないんだぞ!」

「打率も下がってきた!」

ビリー曰く

「出塁率がいい!」

 

しかし、そのせいでチームはうまく機能せず、成績は低迷。

監督も意地になってビリーの構想を邪魔してきます。

ビリーが取ってきた選手を一切使わず、徹底的に反抗します。

ビリーは窮地に立たされます。

ビリーは覚悟を決めます。

マネーボール理論が間違っていたらすべてを捨てる覚悟を。

もともといたメインを張っていたいい選手をすべて解雇し、

ビリーが取ってきた選手以外が試合に出られないようにし、

反抗する監督を脅し、

マネーボール理論を信じ、ピーターを信じ、

徹底的に主観ではなく客観的なデータに基づいてチームを作り直していきます。

その結果チームは少しづつ勝ち続けるようになり、いつしか史上初の20連勝を達成します。

声も出せず歓喜に打ち震えるビリー。

今まで批判していたすべての声が黙り、逆に称賛します。

しかし、ワールドチャンピオンを決める試合では負けてしまいます。

ここぞというようにまた批判するようになった世論。

気落ちするビリーに大御所レッドソックスから声がかかります。

球団史上最高額でのGMのオファーです。

悩むビリー。

しかし、自分の目的のため、せっかくの誘いを断ります。

その後、ビリーの理論を実践したレッドソックスがワールドチャンピオンを勝ち取ってマネーボール理論の正しさを証明しました。

 

 

野球の映画ではありますが本当にいろいろ考えさせられる内容でした。

先入観で動く登場人物たちには本当にイライラさせられました。

その先入観をなくすためにデータを使うことがどんなに必要かがわかりました。

新しいことを始めることの大変さを改めて感じられました。

20連勝後にビリーの娘が歌う曲が流れてくるところとかはついつい涙が出そうになってしまいました(笑)

実は今回でもう4回目の鑑賞でした!

少しでも興味のある方はぜひ一度ご覧ください!!

 

 

 

 

~たかおか塾のLINE@始めました!!~

KAWASHINの新着ニュースやお得な情報を配信予定です。

ぜひたかおか塾のLINE@にご登録ください✨

Add Friend