ダウンタウンの松本人志さんが、
ツイッターに投稿した内容がネットで
話題になっているので紹介します。

その内容がこちらです。

え?

左利きは右利きより短命?

気になったので、
ネットで調べてみました。

左利きは右利きよりも短命?

アメリカ・カリフォルニア州で、
死亡時の年齢に関し統計をとった
結果・・・

右利きの平均死亡年齢は、75才。
左利きの平均死亡年齢は、66才。

なんと、左利きの方が9年も短いの?

世界のある一部の地域でとった統計
なので、信ぴょう性には欠けますが
データとしては残っているようです。

そして、アメリカの権威ある医学誌
にも、左利きの寿命は短いと
掲載されていたようです。

それでは、左利きが短命であると
考えられる原因は何でしょう。

実は世界中で、右利きと左利きの
寿命について、長年研究されて
いるそうです。

左利きが短命という統計結果には
、どんな秘密が隠されているので
しょうか。

左利きは交通事故が多い

人口の約9割の人が右利きなので、
交通ルール・車やバイクの構造など、
あらゆることが右利き用に成り立って
います。

右利きと左利きでは、無意識時の
左右の感覚が違います。

運転をする左利きの人は、右利き用の
システムを操作するというストレスを
無意識のうちに感じているのかも
しれません。

そのため、突発的な事が起こった時に
判断が鈍り、事故を起こしてしまう
かもしれません。

交通事故を起こす割合は、右利きの人
に比べて左利きの人は3.4倍も多いと
言われています。

左利きの人は常にストレスを感じている

左利きの人はほかにも、右利きの人
のために作られたシステムによって
不便な思いをしています。

例えば、

・横書きのとき、手が汚れる
・左利き用の道具は高価で、手に入りにくい
・右利きの人と並ぶと利き手がぶつかる
・自動改札が通りにくい
・PCのマウスが使いにくい

など

些細なことの積み重ねが、
ストレスになっているのかも
しれません。

ストレスは、あらゆる病気の
原因に繋がります。

出典元:sorutono-sippo.com
ーーーーーーーーーーーーーーーーー

寿命と利き手に関する研究は、
今も続いています。

もしも、左利きは寿命が短いという
研究結果が発表されたら、今以上に
子どものころに右利きに矯正する人が
多くなるかもしれません。

左利きも個性。

でも、我が子の寿命が短くなる
くらいなら、右利きに変えよう。

考えさせられる記事ですね。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします