こんばんは!

山口市・宇部市の学習塾「かわしま進学塾」白石校の小森です。

まずはこちら↓の登録をよろしくお願いします!

かわしま進学塾のLINE@絶賛稼働中!!

KAWASHINの新着ニュースやお得な情報を配信予定です。

未登録の方は、ぜひかわしま進学塾のLINE@にご登録くださいm(*^▽^*)m
Add Friend

 

さて、今日は私が小学生の頃のお話です。

私も、もっと早く知っていれば。

どうりで勝てない訳ですわ。

何のことかと言いますと・・・。

私は小学生の頃、計算が非常に得意でした。

それもそのはず、高い計算力(引き換えにミスをしまくるスキルも身につきますが・・・)が身につく皆さんご存知のあれに通っていたからです。

山口市でもたくさんの小学生が通ってるあれです。

クラスの中で、計算で私に勝てる子はおらず、常に王者に君臨していました・・・あの子が転校してくるまでは。

首都圏からやって来たH君は、転校してきて初めての算数の授業で私に絶望をプレゼントしてくれました。

いつもなら私が一番に手を挙げて「終わりました!( ・´ー・`)ドヤ」となるはずが、私が半分も終わっていないうちに「終わりました!」とH君が手を挙げたのです。

「うそつけや!そんなに早く終わるわけねぇだろ!!」と心の中で叫びましたが、現実は非情で、本当に計算がすべて終わっていたのです。しかも、ノーミスで!!

なぜそんなに速く、ミスなく計算ができるのか?

その答えは・・・これでした↓

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします