こんばんは!

山口市・宇部市の学習塾「かわしま進学塾」白石校の小森です。

いよいよ明日は附属中入試。

今年も良い結果を叩き出してくれることを期待して、朝から応援に行きたいと思います。

それが終わればすぐ中1準備講座で次の準備です。

休んでる暇はないですよ!(ガリ勉しろとはいってません。普通でいいです。)

スタートダッシュで友達に差をつけたい人はぜひ!!

 

さて、今週の白石校の様子ですが、週塾テストが実施されており学年最後の集大成を見せてくれそうです。

第1回の塾テストに比べて自分の偏差値がどれだけ上がっているのか?

終わりよければすべてよし!なんて言葉に惑わされないようここまでの努力と経過がどうなのかしっかり数値で見せてもらいます。

次の学年を見据えてすでにエンジンに火をつけた小5・中2・高2もいます。

いち早く気持ちを入れ、行動に移すことが成功への近道をわかっている証拠です。

それほど頑張っている子たちだからこそ結果が伴うようにしてあげたい。

努力した子が馬鹿を見るなんてことには絶対にしたくないですから。

 

だからこそ指導する際に心がけている一つに「テクニックだけを教えない」「1~10まで手取り足取り教えない」ということがあります。

傾向にあった問題ばかりを解かせたり、暗記力(解き方のみ)に頼ったテクニックを指導すると応用ができなくなります。

初見の問題に取り組むときに必要となる閃きや発想は日頃の「考える」という鍛錬によって培われるものです。

考えることを伴わない学習には無駄だという認識ですね。

考えて初めて見出せる新たな世界を生徒と一緒に見つけていきたいですね。

次年度に向けて走り出している生徒がいるんですから、私たちももっと先を見据えて行動しますよ。

ということで、新年度からは「日本一目標設定と目標達成ができる塾」を本気で目指すかわしま進学塾です!

私たち大人が夢を追いかけ、その姿を子供たちに見せ続けることが子供たちの夢発見・夢実現の後押しができると確信し、やる気や根性でなんとかする目標ではなく、「目標達成実現は技術である」を合言葉に「自立型セルフマネジメント」を駆使して成功体験を積んでもらいます。

そして共に最高に幸せを感じる瞬間を経験していきたいと思います。

生徒の人生に本気で踏み込む覚悟と信念をもってかわ進スタッフ一同全力でフォローさせていただきますので次年度も宜しくお願い致します。

 

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします