我が子の誕生はとても特別な瞬間です。

その瞬間から親になります。

それは、父親も母親も同じです。

ある海外サイトで投稿された、
親になる人たちへのメッセージが
ネットで話題になっているので紹介します。

その投稿者さんは親になる前に、
知っておきたかったことを10か条のまとめ、
投稿しました。

それではご覧ください。

Those things I wish someone had told me.

これから父親になるあなたに贈る10か条

1.赤ちゃんとは、とても強いものだ。

2.生まれたての赤ちゃんが、こんなにも気難しいものだとは。

3.あなたはまだ心の準備ができていないかもしれない。

4.生まれたての不愉快な見た目ほど美しいものはない。

5.男の立場としていうが、子どもを授かり、父親になるときは、涙があふれるものだ。それを受け入れろ。

6.親族とはしっかり境界線を引くこと。
祖父母たちも孫の誕生に興奮しているが、子育ては両親のものであり、あなたたちのルールで行う必要がある。

7.あなたたち夫婦は、子育ての専門家ではない。
あなたたちのカン違いを、看護師が否定することに対し、心の準備をして。

8.母親になった妻を応援しよう。
彼女はこれから、とんでもない仕事をするのだから。
父親のあなたは、母親を守る役割をこなすんだ。

9.妻や我が子、病院関係者に対して、我慢強くなれ。

10.家族への対応について、誰かを傷つける確率がかなり高いということを理解すべきだ。
きっと問題は起こるけど、対策はできるはずだ。

さらに、投稿者の奥さんが、
こちらを公開しました。

これから母親になるあなたに贈る10か条

1.「妊娠期間が早く終わればいいのに」と思わないでね。
膨らんでいたお腹を恋しく思う日がいずれ来るから。

2.赤ちゃんを身体から押し出すのは、冗談抜きで大変。

3.看護師さんたちの話をよく聞いて。
苦手な看護師さんがいても、恐れずに話すこと。

4.妊娠している間にたっぷり眠るのよ。
出産後は、人生で1番といえるくらい、疲れることになるから。

5.誰もかも、手を洗うわけではないから、手を洗うようちゃんと伝えること。

6.泣きたいときには泣いていい。
ホルモンバランスが乱れてしまうものだから。
あなたがそのとき、もっとも重要だと思うことを見定めて。

7.チャンスを見つけて、あなたが赤ちゃんを抱っこしてあげて。
周囲の人たちに抱っこされることが多いから。

8.出産後はノドが乾くもの。
欲しいものがあれば、遠慮せず求めて。

9.エチケット袋がどこにあるか確認しておこう。

10.出産後は、とにかく休養。
周囲の人になんでも頼って、あなたはゆっくり休んでね。

これから始まる子育ては、
予想を超える大変な時間であり、
予想を超える幸せな時間。

そのときは、
子育てを楽しめるものではないが、
後から振り返れば、二度とできない
貴重な時間。

この夫婦からのメッセージが多くの人
に届くことを願います!!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします