世界各地では、今も宗教戦争は
頻繁に起こっています。

なぜ、
日本では宗教戦争が起きないのか…

多くの日本人はハロウィンで仮装し、
クリスマスを祝い、除夜の鐘をつき、
神社に初詣に行きます。

そんな世界でも珍しい寛容な宗教観を
現役の僧侶である「松山大耕」さんが
日本の禅宗の教えとして伝えます。

この映像は、
京都で行われたTEDxKyotoで、
松山さんがスピーカーとして出演し、
世界中から高く評価されたときの
ものです。

それでは話題のプレゼンテーションを
ご覧下さい!!

松山さんは現在、日本の寛容な宗教観
を伝えるために、ローマ法王や、
ダライ・ラマに会うなど精力的に
活動を続けています。


※2016年5月17日 「ICCカンファレンス KYOTO 2016」の様子

この活動で、宗教戦争の止まない世界
にいつか平和が訪れるといいですね。

出典元:TEDxKyoto

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします