白石校の雰囲気その1~ピカソと軍曹とゆかいな仲間たち~

こんばんは!

山口市・宇部市の学習塾「かわしま進学塾」白石校の小森です。

 

今日は白石校の雰囲気をお伝えしたいと思います。

白石校の鞭→『ピカソ』こと小森(仏の顔も三度まで、四度目からは鬼の顔?)

白石校の飴→『軍曹』こと中本先生(独特なキャラクターが大人気のお兄さん的存在)

白石校のマスコット→『もじゃ』こと中村先生

 

とまぁ、個性の強いこの三人で集団授業を行っています。

 

そんな強烈なキャラクターに囲まれた子ども達の反応は・・・

こんな感じですね(笑)

運動会や文化際に行くと快く受け入れてくれます。

普段も気軽に声をかけて来てくれますし、楽しいと言ってくれることが非常にうれしいです。

 

 

私たちが授業で心がけていることは・・・

①楽しい

②わかりやすい

③小さな成功体験を積ませる

この3点です。

 

「勉強は大切で避けては通れない道だ!」

なんてド正論言ったところで、子ども達が苦行だと感じることが多いことは周知の事実でしょう。

ですから、まずは勉強を楽しんでもらうことが大切だと思っています。

①楽しいなぁ!

②あっ!そうか!!

③できたぜ!!!

このサイクルが学力向上への近道と思います。

 

私たちはその『楽しい』と思ってもらえる雰囲気作りにも力を注いでいます。

だからこそ、普段授業を教えていない先生との関係も・・・

こんな感じです(笑)

テスト結果をみながらの教育相談井戸端会議が開かれていました(笑)

学力向上のためにまずは環境から!

授業だけでなく、その辺も手は抜きませんよ!

それが「かわしま進学塾白石校」です!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です