【2017年9月】台北でSIMカードを買って、Uberを使ってみた!!!

2017年台北でUberは使えるか?

塾長の川島です。
KAWASHINの2017年社員旅行は台北。

期間は9月1日から9月3日。

台湾は、友人に会いに台南の高雄に、
野球の日韓戦を観戦に台中に行った
ことはありますが、なぜか今まで
台北には縁がありませんでした。

今回が、初台北です。
初めての場所って、楽しみですね。

スタッフのみんなは日本から、
わたしはマレーシアから出発し、
台北で集合です。

マレーシアが、祝日だったので一人で前乗りしてます。

心配なことは、

1,空港でSIMカードを買って
ネット環境を確保できるか。

2,事前にネットを調べたら政府に
摘発され、その後、復活したらしい
Uberは使えるか。

まあ、なんとかなるはずです。

ということで、桃園国際空港に到着。

さっそく、SIMカード探索。

2017年台北でSIMカード買ってみた

飛行機を降りてイミグレに向かう途中
にさっそくお店を発見!!!

4件ぐらいが並んでいましたが事前に
調べていた一番端っこのお店にしました。

すでに人でいっぱい。

でも、それも事前情報でかなり待つ
ことは覚悟していたので大丈夫。

ここはちょっと時間に余裕を持って
予定を立てておいた方がいいです。

店員は、2名。
予想を上回る手際の良さ。
あっという間に順番が来ました。

プランがいくつかありました。

わたしは通話時間はあまり必要ない
ので、Bプランにしました。

5日間 通話料$50 4G無制限で
$300=約1000円でした。

お姉さんにスマホを預けると手際よく
SIMを入れ替えてくれ設定完了。

クレジットカードも使えたので、
現地通貨なしでも購入可能でした。

※アメックスはだめでしたが、
JCBは使えました。もちろん、
VISA、マスターは使えます。

その後、実際に使ってみましたが
大満足でした!!!

台北のホテルはそこそこのホテルに
泊まってもネット環境はそんなに
良くありませんでした。

ホテルで仕事をするときも、ホテルの
WiFiには繋げず、SIMでテザリングを
しました。

スピードが全然違います。

ルンルンでイミグレへ。
大渋滞・・・。
台北のイミグレは、
こんなに時間がかかるのか・・・。

さあ、ここからが最大のミッション。

2018年台北でUberを使ってみた

事前情報では、政府からの追放され
営業停止。

その後、復活したとは、ありますが
詳しい情報が少ない・・・

本当に使えるのか、不安。

Uberが使えないとちょっとした移動に
毎回、現地通貨を使うことになり、
とっても不便・・・。

という不安を抱えながら、
イミグレを抜けて出口へ。
出口を出ると、車がいっぱい。

それでは、Uber起動!!!

お!!!

たくさんではありませんが、
数台の車がいます。

さっそくBooking!!!

日本車の黒いセダンが来ました。
対応も素晴らしいです。

荷物をトランクに乗せてくれて、
水までプレゼントしてくれました。
※UberBLACK(ちょっと高級なUber)
を頼んだときに水をもらったことは
ありますが、UberX(普通のUber)
では初めてです。

英語はあまり話せませんが、アプリで
一生懸命に対応してくれました。

両替がしたいなーって話したら、
友達に電話していろいろと
聞いてくれてました。

台北の人はなんて親切なんだ!!!
結果、今までいろんな国でUberを
使いましたが、最高の対応でした。

次の日もホテルの移動にUberを
使いました。

こちらも素晴らしい対応でした。

政府の摘発があったらしく、
使えるか心配でしたが問題なしです。

(まとめ)
SIMカードもUberも問題なく使えます。
海外旅行では、ネット環境と移動手段
はとても大切でした。

ぜひ、ご参考にしてください!!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です